アフィリエイト

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすいおすすめのジャンル8選

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすいおすすめのジャンル8選
悩んでいる人
「アフィリエイト初心者でも稼ぎやすいジャンルはありませんか?」

こういった質問に答えます。

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすいジャンルとは、

  • 成果地点の低い商品があるジャンル
  • これまでにない新しいジャンル

上記のようなジャンルを指します。

本記事では、上記の2点について簡単にご説明しつつ、僕がおすすめする稼ぎやすいジャンルを具体的にご紹介しますね。

また、アフィリエイトのジャンル選びにおける注意点まで解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事は「アフィリエイトブログで0から10万稼ぐための始め方・やり方」の第一章の詳細内容です。

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすいジャンルとは?

稼ぎやすいジャンルとは?

アフィリエイトにおける「初心者でも稼ぎやすいジャンル」についてご説明します。

成果地点の低い商品があるジャンルは稼ぎやすい

まず、成果地点の低い商品があるジャンルは初心者でも稼ぎやすいといえます。

例えば、成果地点が「有料サービスの利用」と「無料サービスの利用」では、どちらのほうが成果報酬をもらいやすいでしょうか。

どれだけ優れたサービスでも、有料サービスの場合には心理的ハードルがあります。
反対に、無料サービスの場合には心理的ハードルが非常に低いです。

Taki
言うまでもなく、心理的ハードルの低い「無料サービスの利用」のほうが簡単に成果報酬をもらえますよね。

「有料サービスの利用」といったの成果地点の高い商品のジャンルは、1件あたりの報酬額が高い傾向にあります。

ただし、1件あたりの成果報酬額が少なくとも、成果地点の低い商品のジャンルのほうがたくさん成約できるので稼ぎやすいです。
そのため、これまでアフィリエイトで10万円以上稼げていない人は、成果地点の低い商品のジャンルを選ぶのが重要です。

また、成果地点の低い商品は安定した収益を見込めます。
成果地点の低い商品の場合は、1件あたりの成果報酬額が低くても、平均すると安定した成果報酬を受け取れるでしょう。

逆に成果地点の高い商品の場合は、1件あたりの成果報酬額が高くても、安定して売り続けるのは難しく上級者向けです。

これまで僕はさまざまなアフィリエイトに取り組んできましたが、アフィリエイト初心者は「成果地点の低い商品があるジャンル」から取り組むのをおすすめします。

これまでにない新しいジャンルは稼ぎやすい

「成果地点の低い商品のあるジャンル」に加えて、「これまでにない新しいジャンル」は初心者でも稼ぎやすいです。

新しいジャンルには、競合となるライバルが少なく、早くから独自情報を集めたサイトを作り上げることができれば、上位表示は難しくありません

新しいジャンルの場合は情報を集めるのが大変ですが、それだけの価値があります。

ライバルが多いと上位表示されなくてモチベーションが上がりづらい」という人は、挑戦してみてもいいでしょう。

過去には「退職代行」や「プログラミングスクール」という新しいジャンルに早く気付けた人が、検索上位を独占してたくさん稼げていたこともあります。

Googleトレンドで両キーワードを調べてみると、2018年頃から検索数が増えていることが分かります。

Googleトレンド 「退職代行」と「プログラミングスクール」

2018年頃から検索数が増えている

普段から情報アンテナを張っていれば、「今後人気が出るジャンル」に早くから気付けるかもしれません。

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすいおすすめのジャンル8選

アフィリエイトのおすすめジャンル8選

それでは、僕がおすすめするアフィリエイト初心者でも稼ぎやすいジャンルを8つほどご紹介します。

1.ゲーム関連

まず、おすすめするのはゲーム関連のアフィリエイトです。

トレンドが変わりやすいので新規参入しやすいジャンルといえます。

例えば、

  • APEXを快適にプレイできるPCを探している人
  • VALORANTを快適にプレイできるPCを探している人
  • プロゲーマーやストリーマーの使用デバイスを使いたい人

このような人に向けて記事を書くことができます。

流行のゲームは変わり続けるため、APEXやVALORANTの次に流行るゲームを予想して記事を書き続けるのも有効です。

Taki
ゲームが好きな人は無理することなく、アフィリエイトができます。

他の人と差を付けたい場合には、SNSで有益な情報を発信するのもいいでしょう。

例を挙げるなら、「競技シーンやストリーマー大会の結果を集計して発信する」「アップデート情報を分かりやすく解説する」などです。

2.アニメ関連

次におすすめするのは、アニメ関連のアフィリエイトです。

これはアニメが好きな人のみにおすすめします。

「アニソンが聴けるサービス」「アニメが見放題のサービス」「アニメグッズ」などコアなファンに売りやすい商品が多くあります

ゲーム関連のアフィリエイトと同じく、トレンドの変わりやすいので新規参入しやすいジャンルです。

他サイトには無い視点で記事を書ければ、ファンを増やして安定したPVを期待できます。

3.VOD関連

続いておすすめするのは、VOD関連のアフィリエイトです。

もはやアフィリエイトの定番となりつつありますが、初心者でも始めやすいジャンルです。
映画やドラマを始めとした動画コンテンツは常に新しい作品が生まれます。

あまりに話題性の高い動画コンテンツでは、競合が多く難しいです。

しかし、自身のサイトに見合った動画コンテンツを狙って記事を書けば、十分に集客可能です。

また、VODの多くは「無料でお試し利用できる期間」があり、「成果地点の低い商品のジャンル」に当てはまるといえます。

U-NEXTやAmazonPrimeビデオを始めとして、たくさんの商品があるので記事も書きやすいです。

4.ファッション関連

4つ目におすすめするのは、ファッション関連のアフィリエイトです。

身近な商品ジャンルなので誰でも取り組みやすいのではないでしょうか。

最近では、「月額定額制で服を借りられるサービス」が登場しています。
また、ワイシャツや時計、靴などの月額定額制サービスも登場しています。

ファッションに関する月額定額制サービスをまとめてみるのも面白いでしょう。

おしゃれに対して興味・関心が高い人は、ファッション関連のアフィリエイトから始めてみてはいかがでしょうか。

5.食べ物関連

5つ目におすすめするのは、食べ物関連のアフィリエイトです。

ファッション関連のアフィリエイトと同じく、身近な商品ジャンルなので誰でも取り組みやすいのではないでしょうか。

食べ物関連のアフィリエイトは多種多様に存在しています。
ただし、大きく分ければ以下の2つに分けられます。

  • 食材宅配
  • オンラインショップ

どんなユーザー属性でも、食べ物関連のアフィリエイトであれば関連付けることは難しくありません

既にサイトを所有している人でも取り組みやすいジャンルといえるでしょう。

6.ペット関連

6つ目におすすめするのは、ペット関連のアフィリエイトです。

これはペットを飼っている人過去に飼っていた経験がある人におすすめします。

ペット関連の商品は、「実際にペットを飼っていなければ分からないこと」が多いため、競合の数は限られています

また、商品の数も多いので、さまざまな切り口から記事を書けます。

ペットを飼っている人は取り組んでみてはいかがでしょうか。

7.子ども向け関連

7つ目におすすめするのは、子ども向け関連のアフィリエイトです。

お子様がいらっしゃるなら、取り組みやすいアフィリエイトジャンルです。

  • ベビー用品
  • ベビー服
  • 子ども向け英会話
  • 子ども向けスキンケア
  • 知育玩具

上記のような「子ども向けの商品」を紹介できるでしょう。

サイトを立ち上げたばかりであれば、上記の中でも1つに絞って記事を書くことをおすすめします。
PVが増えてサイトが成長してきたら、他の子供向け商品も書きましょう。

8.Amazon関連

最後におすすめするのは、Amazon関連のアフィリエイトです。
要するに、アマゾンアソシエイトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

アマゾンアソシエイトで取り組める商品・プログラムは下記のとおりです。

特別プログラム紹介料率
商品・プログラム紹介料の額
Amazonプライム1人の登録につき500円
Amazonプライム・ビデオ1人の登録につき500円
Amazon Music Prime1人の登録につき500円
Prime Student1人の登録につき1,000円
Kindle Unlimited1人の登録につき500円
Amazon Music Unlimited1人の登録につき1,000円
Amazonベビーレジストリ1人の登録につき500円
Audible1人の登録につき1,500円
Amazonビジネス1人の登録につき3,000円
Amazon Kids+1人の登録につき500円
標準プログラム紹介料率
商品カテゴリー紹介料率
Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン10.00%
Kindle本、 デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、
食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、SaaSストアの対象PCソフト(*1)
8.00%
ドラッグストア・ビューティー用品、コスメ、ペット用品5.00%
Kindleデバイス、 Fireデバイス、Fire TV、 Amazon Echo4.50%
DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品、ギフト券4.00%
本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、
キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材
3.00%
CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、
家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器
2.00%
フィギュア0.50%
上記商品カテゴリーに含まれない商品2.00%

詳細は「アソシエイト・プログラム紹介料率表 別紙」をご覧ください。

Amazonで販売されているモノを紹介するのはもちろん、「Amazonプライム」「Kindle Unlimited」といった商品・プログラムを紹介することで収益を高められるでしょう。

稼ぎやすいジャンル選びのコツ・ポイント

ご紹介したジャンル以外から、ご自身で稼ぎやすいジャンルを探すコツやポイントをご説明します。

稼ぎやすいジャンルを探すには「ASPから商材を調査すること」が重要です。

  1. ブログで書きたいジャンルを複数決める。
  2. ジャンルをもとにASPで商材を調査する。
  3. 商材のキーワード難易度を調査する。
  4. 難易度の低いジャンルから挑戦する。

上記の流れです。

商材のキーワード難易度を調査することで、後になってから「公式サイトばっかりで勝てそうにない…」と後悔する可能性を排除できます。

"商材のキーワード難易度"は下記を参考にして調べてください

  • Mozで商材のキーワード難易度で上位表示されているサイトのDAを調べる。
  • 企業が運営するサイト数を調べる。

Mozはドメインオーソリティ(DA)を調査できます。

ドメインオーソリティとは、Mozが開発した検索エンジンランキングのスコアです。
ドメインオーソリティのスコアは、1~100までの範囲で、スコアが高いほど高い点数になります。

スコアが30以上のサイトが検索順位を独占している場合には、初心者が参入するには厳しいといえます。

逆にスコアが1~10のサイトが検索上位に多い場合は、初心者が参入しても勝算があります

DAに加えて、企業が運営するサイト数が検索上位の過半数を占めている場合には個人が勝負するには厳しいです。

MozでDAを調べることに加えて、企業が運営するサイトの数を調べます。そして調査結果をもとに、勝算の高いジャンルに挑戦していきましょう。

アフィリエイトのジャンル選びで注意すること

アフィリエイトのジャンル選びで注意すること

さて、ここまでの内容で、

  • 初心者でも稼ぎやすいジャンル
  • 初心者でも稼ぎやすいおすすめのジャンル
  • 稼ぎやすいジャンル選びのコツ・ポイント

についてお伝えしました。

ここからは「アフィリエイトのジャンル選びで注意すること」をご説明します。

YMYLのジャンルは難易度が高い

まず、YMYLのジャンルは難易度が高いです。

YMYL(Your Money or Your Life)とは、お金や人生に大きく影響するものとGoogleが位置付ける対象を示す用語のことです。

YMYLに当てはまるジャンルは、人の生活や人生に大きく影響するジャンルのため、YMYL以外のジャンルよりも厳しい基準で評価しています

もし、体調が優れずに回復方法を調べていたユーザーに対して、信ぴょう性に欠ける情報を表示してしまうと大きな問題になってしまいますよね。

そのため、Googleでは「YMYL」と「YMYL以外」というジャンル分けをしたのです。

2020年5月の時点で、Google検索品質ガイドラインのYMYL項目には以下のジャンルが記載されています。(検索品質評価ガイドライン「2.3 Your Money or Your Life (YMYL) Pages」より)

ジャンル
買い物購入や送金、清算などを扱うサイト
金融投資や税、保険などを扱うサイト
健康医療や病院関連を扱うサイト
法律親権や離婚、遺言など法律を扱うサイト
人のグループ人種や宗教、性別などを扱うサイト
ニュース・時事問題国や地方の政治政策や法律・災害対策・重要なニュースを扱うサイト
その他フィットネスや栄養、大学、就職などに関する人生の局面に関連するサイトなど

上記以外にも、「お金や人生に大きく影響するもの」であれば、YMYLとして評価される可能性があります。

YMYLのジャンルは、高品質なコンテンツはもちろん「権威性」なども重要になってくるため、個人で勝負するには分が悪いです。

よって、アフィリエイトのジャンル選びにおいて、YMYLのジャンルはなるべく避けるようにしましょう。

検索上位を企業サイトが独占しているジャンルは難易度が高い

YMYL以外のジャンルだとしても、「検索上位を企業サイトが独占しているジャンルは難易度が高い」といえます。

仮に「このジャンルでアフィリエイトしたい!」と思ったら、軽くでもいいので競合調査をしましょう

競合調査をしてみた結果、検索上位を企業サイトが独占しているジャンルは初心者には難しいので避けるべきです。

ドメインパワーや権威性のない個人が企業サイトに勝つには相当の労力が必要になります。

また、「ずらしキーワード」のようなテクニックに知識があっても、ずらしキーワードまで競合がひしめいているケースがほとんどです。

稼ぎづらいジャンルであえて勝負するよりも、他のジャンルで競合調査をし直したほうが効率的といえます。

「稼ぐこと」が目的なのであれば、これから戦う相手が"勝てる相手なのか?"を見極めるのも重要ですよ。

まとめ:初心者の人は難易度の低いジャンルから始めるのがオススメ

本記事では、アフィリエイト初心者でも稼ぎやすいおすすめのジャンルをご紹介しました。

初心者でも稼ぎやすいおすすめのジャンルを再度下記にまとめます。

  1. ゲーム関連
  2. アニメ関連
  3. VOD関連
  4. ファッション関連
  5. 食べ物関連
  6. ペット関連
  7. 子ども向け関連
  8. Amazon関連

おすすめのジャンルを紹介するだけでなく、「そもそも稼ぎやすいジャンルとは何なのか」「ジャンル選びで注意することは何か」についてもご説明しました。

本記事を通して、あなたがアフィリエイトで稼げるようになれば幸いです。

Taki

SEOやアフィリエイトが好きな20代のWebライターです。
これまでのWordPressサイト運営経験をもとに、役立つ情報を発信していきます。
>>プロフィールを読む。

-アフィリエイト